みらいベースの木曽ペインティングのご協力お願い

furuhatakun

先日、木曽ペインティングの山吹バザールの2日目の朝、
木曽震源の大きな地震があった。
山吹バザールとは木曽ペインティング中に行われたアートマーケットで、私はPomPomの商品を並べたり、自分の使わなくなったものなどを並べて売っていた。
結構大きな地震だったので、バザールは割と静かだったが、午前中に小学4年生くらいの男の子が一人で買い物にきた。
聞くところによると、お父さんは消防で地震の点検に出かけていて、
お母さんがイオンに買い物に行っているから、その間にここで買い物をするんだと行って、ポロンすくい(面白いガラクタの入っている壺の中から一回50円ですくえる)を数回したり、
面白い古道具をセレクトして買ってくれてお母さんが迎えにきて帰って行った。
しばらくしてまたその男の子がやってきた。
「バスに乗ってきたんだ。100円で乗れるんだけど、無料にしてもらっちゃった。」
2時間くらいバザール内で手作りドリンクを飲んだり、
ポロンすくいを何回もやったり、
ポロンのオリジナルレターセットを
買ったりしていた。

クラスメイトは女子7人、男子5人の12人。
全校生徒数は確か57人だったか。
わたしはこのイベントに関わるまでこの地域のことをあまり知らなかった。
それを聞いて、ものすごく過疎化の進行しているかもしれない地域で行なっているアートイベントなんだと思った。

みなさん末長くこのイベントが続けられるように、どうぞこのイベントを応援してください。
武蔵野美術大学の学生さんも参加しています。

みらいベースでは木曽ペインティングのことを大きく取り上げてくださっています→click
スポンサーサイト
プロフィール

momopiro

Author:momopiro
写真を撮ってます。
たまにイラストも書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者