FC2ブログ

トーマス・ルフ と 杉本博司

rf
しばらくブログ更新していませんでした。
御田町で高校生にスマホ写真教室をしたり、
ポムポム会議をしたり、武井武雄をあいする会のマップ制作など、
小さな仕事、色々していました。
先日少し時間が取れたので東京にトーマス・ルフと杉本博司、
見てきました。
杉本博司の展示はやっているのも知らなかったのですが、
ちょうどランチを食べる約束をしていた
写真を研究する仕事をしているシモが
東京都写真美術館がリニューアルして初めての展示で
とても力を入れているから見たほうがいいよ
と、勧められてそれも見ることにしました。
まず、杉本博司の展示は、1Fはこんな展示方法見たことない!という驚きの展示方法で
これは写真?と正直思ってしまった。
それもあって引き続き2Fの展示を観た時、なんだか心が落ち着いた感がありました。
トーマス・ルフの展示では、
これまた写真表現はこんなに自由でいいんだという
様々な方法で制作してきているのがわかり、それが面白かったです。
杉本博司の作品ではシアターが、
トーマス・ルフの作品ではポートレイト(写真)がなかでもとりわけ素晴らしいと感じ、
どちらも初期の作品なのだが、やはり世の中にポンと出て行ったのには
ものすごいエネルギーのある作品を作っていたのだと思いました。
ランチは河西ちゃんとシモとうどんを食べ、
最近やっと読むことができた小林紀晴さんのメモワール 写真家古谷誠一との20年 の話をしたり、
二人がファンの広島東洋カープの話をしたりと、久しぶりに興奮して色々写真の話をした気がする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

momopiro

Author:momopiro
写真を撮ってます。
たまにイラストも書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
訪問者